求人でもオススメ!ストリートビューで見られる綺麗なオフィス5選

求職者が求人広告を見る時のポイントとして、仕事の内容や年収は当然として、会社のカルチャーや雰囲気も決め手になる重要なポイント。どんなに収入が良かろうと、雑多で汚いオフィスで働きたい、と思う人はそういないはず。

 

 

今の世の中、インターネットで色々な情報が得られるので、働きたい会社についての文字情報は多くあります。ですが、オフィス内の情報というのは意外にありません。多くのオフィスが「見せたくない」場所があるためです。

オフィスにGoogleストリートビューが導入されている場合、求職者はその「見せたくない」情報も得ることができます。机が散らかっている席ばかりがあれば、そういう部分が無頓着なのが良くわかってしまいます。

逆に言えば、ストリートビューが導入されている企業は「オープンな企業」であるとも言えます。今導入されている企業はベンチャーが多いですが、どれを見てもやはりオシャレで仕事効率が高そうなところばかり。

今回は数多く導入されているオフィスの中でも特別オシャレなオフィスを紹介します。

 

freee株式会社

freeeは個人事業主や中小企業を対象としたクラウド会計サービス。事業開始からわずか3年で業界トップのシェアを獲得しています。過去のブログでもアプリを紹介していますが、徹底したUI改善と連携サービスの強化を行い、今尚成長し続けている企業です。

のっけから遊びまくっています。いろいろなところにいろいろなキャラクターが隠れているので、探してみましょう。

 

クックパッド株式会社

日本最大の料理レシピサービス。5,000万人のユーザーが200万種以上のレシピを見たり投稿したりしています。

オフィスのど真ん中にキッチン。レシピサービスを運営している会社ならでは。

 

株式会社アラタナ

宮崎のECサイト運営会社。革新的な技術を常に追い求め、新たな顧客の創出を日々行っています。

オフィスはまだ新設されたばかり。開発環境などが見られるのは大きい。


株式会社EPARK(旧SGS株式会社)

順番待ち予約サービス「EPARK」の運営会社。飲食店や医療、美容など様々な業種での順番待ち予約を行っています。

広々としたミーティングスペースは普段はほとんど埋まっていて、数多くのミーティングが行われています。

株式会社LIG

ウェブ制作やコンテンツマーケティングを行っているLIG株式会社。ストリートビューはかなり古くから導入しており、ブログ内でも紹介されています。

カフェのようなミーティングスペース。見ているだけでも面白い。

 

おまけ:Google株式会社

ストリートビューのお膝元であるGoogleにも導入されていますが、会議室の一部のみの公開で正直あまり参考にはなりません。

おそらく社員からの投稿で、食堂などは公開されています。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回紹介したオフィスはどれも綺麗で雰囲気のいいところばかりで、ここで働いてみたい!と思うこと請け合い。環境やレイアウトが仕事効率に大きく貢献するのは、言うまでもありません。特に意識の高い求職者はそういった文字や数字では計れない「何か」を嗅ぎとることに優れているので、今後、そういった部分に訴求することが企業側にも求められると思います。

 

ストリートビューの見積もりはこちらから

上記に挙げたようなオフィスのストリートビュー導入は、市場価格で15〜30万円程度。弊社では、クオリティは高くさらに安価に導入できます。ご興味のある方は是非無料お見積りを。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

店舗のURL

件名

メッセージ本文